今一度大切なこと 「彼女の幸せは自分の幸せ」

それぞれお互いの生活がある。

その生活を崩すようなことをすれば、
恋愛をする資格はないと、思ってる。

お互いが、時間にゆとりが出来て逢うのが一番いい。
仕事やお家のこと、
気になることがあったり、
早く帰らなければと、
その心配事が過ると楽しめない。

彼女にそういう気配を感じると、
僕は早く帰るように促す。

時計を見て、
「だいじょうぶ?」
と、こちらが彼女のお家のことを心配してしまう。

だから、彼女の都合が
第一優先なのだ。

そういうのを自分中心で合わせず、
強引に引き止めたりすることは、
大人としての付き合いじゃないと思う。

LINEも何もないときもあるけど、
そういう時は
きっと忙しいから、
なるべく考えないよう、
こちらも仕事に精だし、
忙しくする。

声が聞きたいときもあるけど、
中々こちらから電話できないのは辛いけれど、
それもこういう関係だからと
納得させている。

相手の都合に合わせて行動してくれる男は、
本気で恋愛している男性の中でも特に、
人生経験豊富な男性に多いみたい。

そうやって、自分を褒めている。

色々な経験を積み重ねていくうちに、
自分だけではなく
相手の気持ちも知ることが
出来るからかもしれない。


あのとき(別れ)は、
本気で彼女の事を好きならば、
「待つ」
「気遣い」
という気持ちが足りなかったんだろう。

ジェントルマンにならなければと思ったな。
今一度「思いやり」を持って、
相手の気持ちを深く知ること、
行動や態度を示さなければならないと思った。

「彼女の幸せは自分の幸せ」
なんだから…。


この記事へのコメント