Love 548 新鮮で謙虚 僕たちは始まったばかり…

ya00.jpg



君を好きになって
君もそれに応えてくてた。

真ん中に矢が刺さった、ハートに天使の矢を
射止めた、その喜び

僕は嬉しく嬉しくて…。

「君をいつまでも大切にして行こう!」
という意気込みみたいなものがあったなー。

言わば新鮮で謙虚な気持ち


1年もしないうちに、
その新鮮な気持ちが薄れるカップルもいる。

なれ合いになると、
自分本位なところが出てくる。

相手がしてくれた事が、
感動もせず、感謝もなく当たり前と思ってしまう。

当たり前という気持ちが
ダメなんだよな。


初心を忘れず、じゃないけど、
出逢ったときの感動を忘れないようにしているよ。

そして君に出逢わせてくれたことに感謝している。


あれから1年半が過ぎた。
その気持ちは今も変わりない。

僕はなんら変わっていないよ


僕たちは今も
「始まったばかりなのだから…」

なんだよね。


And yes, We've just begun
だってそう わたしたちは始まったばかりなのだから